Touch The Freedom
ARTICLE

オシャレ女子注目!ハーレーダビッドソンモータークローズ、プラスワンコーデの楽しみ方【女性編】

2017.10.06

「ハーレーダビッドソンはバイカーだけのブランドじゃない!」。そんな刺激的なテーマを掲げ、ハーレーダビッドソン ジャパン公式オンラインショップ担当の、花俣 智子さんと松本 紀子さんがスペシャルアドバイザーズを結成。H-Dモータークローズのラインナップをプラスワンするコーディネートで、ハーレーファンだけでなく洋服好き女子までうならせる、この秋に最適なスタイリングを紹介します。

スタイリング#1 

ライトレザーのパンクガール&人気のアースカラーワンピース

着やすさ重視でストリート用に仕立て直したジャケットなどに多用されるレザー。本格的なライダースジャケットに抵抗を覚える方には、ファーストアイテムとしてレザーシャツがオススメです。さらに、同じレザーながらガーリーなスカートで異素材コーデを提案。シャツのシルバーボタンやスカートのスタッズ入りベルトがスパイスになっています。

メルローズレザーシャツジャケット・ブラック¥37,000(税込) / ニット(今冬発売予定) / スカート(参考商品)

「レザーonレザーながら、いかにも革! という圧迫感を極力抑えた着こなしです。メイクには赤いリップを取り入れ、足元に網タイツを選んだのは、ハーレー=ロックではなく、パンクガールのイメージを演出したかったから」

「これもハーレーなの?」と驚くのが、この秋流行のアース系カラーリングを取り入れたドレス。首元のオシャレに欠かせないスカーフもハーレーブランドなのです。
「H-Dモータークローズの本国デザイナーが代わってから、トレンドを意識したアイテムが増えました。このシンプルなドレスなら、着用する状況によってアレンジを楽しめます。おでかけやアフターファイブには、大きなバックルのベルトや派手目のジュエリーをつけて華やかにでき、リラックスしたいオフの日には、デニムパンツと合わせてもいいですね」

ワンピースアシンメトリーTシャツドレス¥10,500(税込) / ベルト(参考商品) / スカーフ(参考商品)

スタイリング#2

ロックテイストが楽しいヴィンテージ風Tシャツコーデ

今回モデルとして登場 左:臼井 奏絵さん、右:新山 春華さん

ハーレーファンの間ではおなじみの大柄プリントTシャツ。ヴィンテージ感のあるグラフィックが、ロックテイストが好きな女子の間で密かに流行中!
「デニムパンツやデニムジャケット等のシンプルなコーデでも大柄のプリントTを取り入れることで、華やかさがプラスされオシャレ度がUPします。また、プリントの位置が高ければ外からの視線が上がるのでスタイルよく見せることができますね」

クロッシェレースショルダーTシャツ・ブラック¥8,830(税込) / バッグ(参考商品) / デニム(参考商品)

公式オンラインショップ担当者としては、ハーレーならではの空気感が漂うアイテムを、クローゼットの中の普段着とぜひコーディネートしてほしいそうです。
「ヴィンテージTシャツに相性がいいトップスのひとつがデニムのジャケット。今回は、背中にスタッズで大きなイーグルを描いたデニムジャケットを用意しました。この2コーデ、実は上から下までハーレー一色なんですよ」

右:スタッズイーグルデニムジャケット・ブラック¥18,700 (税込) / Tシャツ(参考商品) / デニム(参考商品) / ベルト(参考商品)

【次ページ:バイカーにはおなじみのアイテムをガーリーに着こなす!】

HARLEY-DAVIDSON JAPAN

FOLLOW US!!
PREV

POPULAR RANKING

NEXT

NEW ARRIVALS