Touch The Freedom
ARTICLE

ハーレー乗りになる!SANABAGUN.の二人が大型自動二輪免許取得に挑戦!教習所への入校、そして免許取得への意気込みを語る

2017.07.31

視力検査&写真撮影を終えてついに教習生へ

視力検査も実施。両眼で0.7以上、一眼でそれぞれ0.3以上が必要とされる。さらに写真を撮って、終始リラックスしたまま手続きは完了となった。

隅垣「これは自信あります。たぶん2.0です!」

高岩「こんなに楽しそうに視力検査してるやつ、初めて見たなぁ。(笑)」

隅垣「写真も撮ったし、これで無事に入校なんですね!! なんかワクワクします。大人になってから習い事することって少ないですから、楽しみだなぁ。」

高岩「元佐とふたりで真面目に何かをやるってことは初めてだし、なんか新鮮な気持ち。」

隅垣「遼くん、ちゃんと真面目に通わなくちゃダメだよ!」

最後にIDカードを受け取って、ふたりはついに教習生となった。「紹介プログラム」があり、知人を紹介して入校してもらうと、紹介のお礼がもらえると聞いた高岩さんは「はいっ、メンバー全員にオススメします!」と、ライダー仲間を増やして、お小遣いももらおうという魂胆だ。

ストリート750のエンジンに大興奮!

普通自動二輪免許を持っているおふたりだが、普段はバイクに乗っているのだろうか。

高岩「俺はいつも400ccに乗っています。10代の頃からバイクが好きで、最初は国産の中型バイクをカスタムして、ずいぶんお金を注ぎ込みましたよ。その頃からロー&ロングっていう、ハーレーダビッドソンのスタイルに憧れていたんでしょうね。」

隅垣「僕は免許だけ取って、まったく乗っていません。(教わったはずの)クラッチワークとかシフトチェンジなどを完全に忘れちゃっているので、もういちど基本から教わり直したいです。」

高岩「校舎はキレイだし、スポーツスターで練習できるっていうのが嬉しいですよね。」

そして『ストリート750(XG750 Street® 750)』に跨って、水冷Vツインエンジン『LIQUID-COOLED REVOLUTION X™』を始動。アクセルをクリッピングしたりサスペンションを動かしてみたり、車体全体をくまなくチェックした。

隅垣「実車を先日、目の当たりにしましたけど、こうして屋外でエンジンをかけてみると、やっぱり興奮しますね。サウンドがヤバイ! いい音している。」

高岩「現代の最新テクノロジーと、ハーレーダビッドソンの伝統が融合したハイブリッドなマシンだと思います。早く乗ってみたいです!!」

隅垣「これで海とか行ってみたいなぁ。」

高岩「ストリートを流すのもいいでしょうし、ヨーロッパとかアメリカをツーリングしてみたい。」

隅垣「サイズ感もちょうどいいですね。バイクにはあまり慣れていないので、大き過ぎるモデルは最初は無理だと思うんですが、これなら大丈夫そうです。」

高岩「“大人の遊び”ですよね、ハーレーダビッドソンって。免許をとるのも楽しもうと思います!!」

次回はついに、ふたりがスポーツスター883Rで実技訓練に挑む!

取材協力:コヤマドラインビングスクール二子玉川校
Text:モーターサイクル ジャーナリスト 青木タカオ
Photos:横山マサト

PASSPORT TO FREEDOMキャンペーン

全国のパートナー教習所で免許を取得すると、バイク購入費用と合わせて最大10万円をサポート。
対象は2017年1月1日(日)以降に大型自動二輪MT免許を取得し、2017年モデルの新車を2017年9月29日(金)までに成約かつ納車させていただいた方。このチャンスを見逃すな!!

詳しくはこちら:
URL:http://www.harley-davidson.com/content/h-d/ja_JP/passport-to-freedom/passport-to-freedom.html

PHOTO GALLERY

HARLEY-DAVIDSON JAPAN

FOLLOW US!!
PREV

POPULAR RANKING

01
02
03
04
05
06
07
08
09
NEXT

NEW ARRIVALS