Share The Freedom
ARTICLE

【女性編】バイクのヘルメットを取った後の「ぺちゃんこヘア」をどうする?簡単アレンジで髪型の悩みを解決!

2018.04.09

バングありのショートヘアにもおすすめのポンパドール

最後にご紹介するのは、前髪が長い人におすすめの簡単ぺちゃんこ対策ヘアアレンジです。頭頂部の髪がぺちゃんこになっても、前髪をまとめるだけで一気にかわいく見え、ボリュームが出るポンパドールを紹介します。

黒目の外側の延長上の幅で前髪をとります。

ねじりながらトップへ。

ゴムで結んで、先をヘアピンやバレッタなどで留める。ピンの場合、さし方のポイントはねじったいちばん外側の髪をピンの長い方ですくいながら束と並行して留めるとしっかりと留まります。

正面から見るとこんな感じです。頭頂部にボリュームがありますね。

サイドから見ると立体的!

スタイリングのポイント
・ストレートヘアの人は、事前にスタイリング剤を使ってまとめておくと後で髪を扱いやすくなります。
・髪を巻ける人は巻いておいて、少しクセ付けしておくと良いでしょう。
・髪を引き出すときは、なるべく束で少しずつ引きだすとボリューム感を作ることができます。
・セミロング〜ロングの人は、結んでから毛先に逆毛をたたせるとボリューム感が出ます。それから毛先をまとめるとまとめやすくなります。
・バレッタ、ヘアバトン、かんざし、色付きのピンなどヘアアクセサリーを使うだけで、こなれた印象になります。

使用したスタイリング剤

左:ノティオ シアバター(スタイリング剤兼ハンドクリーム。べたつきがなく自然なツヤ感と潤いを出せる。顔周りのスタイリングも安心) 右:N.スタイリングセラム(髪にほどよく濡れ感とツヤ感を与え、グロッシーな仕上がりに。2種類のオイルが毛髪表面のキューティクルをしっかりパック。ハリがでるのでぺちゃんこなりやすい方にオススメ。)

今回使用したピン、バレッタ、ヘアバトンなど

今回ご紹介したヘアアレンジは、どれも数分あれば完成する簡単アレンジ。メッシーバンからハーフアップやサイドネジネジヘアにも応用できますよ。
ツーリング先でも、今回紹介したぺちゃんこ対策ヘアスタイルなら、ご機嫌なツーリング写真を残すことができますね!!

取材協力:hair salon marr
スタイリスト:土田 麻美子
メイク:淺野 紗代子

車両:スポーツグライド(FLSB Sport Glide®)
モデル:細田 彩花
モデル着用ジャケット:ミスエンス-ジアスト・H-Dトリプルベントシステム・レザージャケット
ヘルメット:グレースター3/4ヘルメット
Text:小林 ゆき
Photos:横山 マサト

そのほかのヘアアレンジはこちら!

PHOTO GALLERY

HARLEY-DAVIDSON JAPAN

FOLLOW US!!

NEW ARRIVALS