Share The Freedom
ARTICLE

都内でも快適に!大型バイクを停められる二輪駐車場をご紹介 〜東京都心編Vol.1~

2018.03.23

バイクに乗るのはもっぱら郊外へのツーリングばかり……、というハーレーオーナーも多いのではないだろうか。
東京の都心なんて、道路はいつも混んでいるし、バイクを停められるところが少ないし、バイクで都内に行くなんてとんでもない?!
実は近年、道路の拡張(明治通りなど)やバイパス路(マッカーサー道路や東京ゲートブリッジなど)の完成、首都高など新路線(山手トンネルや圏央道など)の開通により東京都心の混雑がかなり緩和されており、バイクでも東京を走りやすくなっている。
加えて、大型バイクが停められる#駐車場も年々増えてきていて、エリアによっては地方都市よりも便利な場所がある。
朝晩のラッシュ時を避ければプチツーリング気分で都会を楽しめるルートもあるし、バイク駐車場を活用すれば東京の都心で買い物や食事、あるいはビジネスユースまで対応できるようになってきた。
今回はそんな東京都心でハーレーを安心して停められるバイク駐車場を紹介していこう。

おすすめの二輪駐車場【みなとみらい編】はこちら!

東京プチツーリングのお供はアイアン883

今回の東京プチツーリングのお供は、『アイアン883(XL883N Iron 883™)』。
軽快なスポーツスターの特徴はそのままに、760mmという低いシートと16インチホイールから構成されるリア周りが本格的なクルーザー気分も醸し出す。
細身の車体、かつホイールベースは1,515mmとハーレーの中では短めなので、いかにも小回りが得意そうだ。混み合った東京都心でどんな乗り味をとどけてくれるのか、いざ東京へ。

ショッピングにビジネスに便利な東京スクエアガーデン

近年、再開発が進んでいる中央区の京橋エリア。東京スクエアガーデンもそのビジネス街に属した大型ビルだ。
和光や松屋銀座、銀座三越などが立ち並ぶ銀座エリアや、大小の会社が密集する京橋・日本橋エリア、そして東京駅八重洲口などへ徒歩数分という好立地に、大型バイクも停められる駐車場を完備し、2013年にオープンした。

入り口は四輪と同じ。奥に進むと左側にバイク専用ゲートがある。

チケットを発券しバイク専用ゲートをくぐれば、すぐそこはバイク専用の駐車スペース。通路は広めなので、ハーレーでも難なく乗車したまま駐車枠に停めることができる。

ゲートでチケットを受け取ったらすぐ左へ。バイク駐車スペースは四輪エリアから独立している。

二輪エリアは四輪エリアと完全に分離されているため、たとえば四輪の隣に停めてドアや乗り込むときにお互い接触しないだろうかとか、クルマを横付けされてバイクを持っていかれないだろうかなどの心配はなく、何かと安心だ。

駐車場内は広いスペースでとても明るい。

バイク駐車エリアは白線で駐車スペースが区切られていてチェーンなどはないが、出入り口にゲートがあるうえ、たくさんの監視カメラがあり、管理人も常駐しているため安心して駐車できる。実際、取材時もハーレーや輸入バイクの利用が見受けられた。

場内にはあちこち監視カメラがあり安心だ。

手持ちのチェーンロックやU字ロックを使えるバーが完備されている。

1時間100円というバイク用の料金設定に加えて、最大料金12時間ごとに800円となっていてとてもリーズナブル。さらに、バイク料金設定がある駐車場としては珍しく、駐車場サービス提供店利用での割引も設定されているので、ランチや会合のためにハーレーで訪れるのもいいだろう。

また、東京駅も徒歩数分なので、ここにハーレーを停めて新幹線で日帰り出張するパーク&ライドにも持って来いだ。

東京スクエアガーデン
住所:東京都中央区京橋3-1-1
営業時間:7時~24時
収容台数:30台
駐輪料金:1時間100円、最大12時間毎800円
入庫方式:出入り口ゲート
支払い方法:現金、クレジットカード、電子マネー
(クレジットカード、電子マネーは管理室横事前精算機に限り利用可能)
おすすめポイント:バイクも提携店利用で割引適用される
(3000円以上で1時間、5000円以上で2時間無料)
URL:http://tokyo-sg.com/
取材協力:東京建物株式会社、日本パーキング株式会社

【次ページ:バイカー系ファッションショップも多い渋谷の駐車場を紹介!】

HARLEY-DAVIDSON JAPAN

FOLLOW US!!
PREV

POPULAR RANKING

NEXT

NEW ARRIVALS